facebook twitter instagram

スポット

イシナシ

自然/日本遺産
春には白い花を咲かせ球果が食用となり、山の恵みを大切にしてきたことを垣間見る。実が石の様に固いことからイシナシと呼ばれるようになったが、アオナシと考えられる。(村天然記念物)
住所
長野県南佐久郡川上村大字樋沢
カテゴリ
自然/日本遺産
営業時間
明るい時間帯
定休日
なし
料金
無料
駐車場
なし
アクセス
JR小海線信濃川上駅から車で10分
TOP