facebook twitter instagram

スポット

大深山遺跡出土品

文化遺産/日本遺産
標高1300m、日本最高位の縄文中期集落跡。標高1100m を限界とする甲信縄文集落の中では特別な存在であり、国の指定史跡に指定されている。遺跡からは多くの土器、石器が発見されており、出土遺物からも山の集落を想像できる。

●所蔵先の博物館
川上村文化センター
住所
長野県南佐久郡川上村
カテゴリ
文化遺産/日本遺産
TOP