facebook twitter instagram

スポット

阿久遺跡

遺跡・史跡/日本遺産
国史跡
縄文時代前期をとおして営まれた集落と、個々の石のかたまりがドーナツ状に集まった環状集石群を発見し、石の数は10~30万個と推定されます。この内側には墓坑がめぐり、中央の広場に長さ120センチの角柱状の石を立てた立石とそこから直線的に並ぶ列石を持つ大規模な祭祀場が出現しました。祭祀場のシンボルである立石は蓼科山を拝望するように造られ、火を受けた跡から火を使った祭祀が行われたようです。
 阿久遺跡は中部高地の中期に栄えた縄文文化の原型となったムラであり、住居が減少していくなかで居住の場から祭祀の場へと変遷していった過程や墓制、祭祀など縄文社会を考えるうえで重要な遺跡です。
住所
長野県諏訪郡原村
カテゴリ
遺跡・史跡/日本遺産
Tel
0266-79-730
Fax
0266-79-4815
Mail
bunkazai@vill.hara.lg.jp
料金
無料
駐車場
隣接する原村埋蔵文化財収蔵庫に駐車可能
普通車 10台
アクセス
中央自動車道
諏訪南インターから5km
諏訪インターから8km
JR中央本線
富士見駅から10㎞
茅野駅から6㎞
TOP