facebook twitter instagram

スポット

妊婦形土偶付土器土偶部

文化遺産/日本遺産
桂野遺跡出土、縄文時代中期前半の土器の口縁部に付く妊婦形土偶装飾。住居跡の床面中央部にこの一点のみ残されていた。この装飾が付くべき土器片は無く、出土した住居は、まるで何かを封じ込めたかのように拳大の礫で覆いつくされるという異様な状況であった。

●所蔵先の博物館
春日居郷土館
住所
山梨県笛吹市
カテゴリ
文化遺産/日本遺産
TOP